読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かめさんFX ~ゆっくりコツコツと利益を積み重ねる~

サラリーマントレーダーがFXで毎月安定した利益を得られるようコツコツ頑張るブログです。日々のトレード内容など記録しています。

本日のトレード(16/7/11)

本日のトレード

・本日のトレード結果

GBP/AUD  エントリー:1.71492 L

      イグジット:1.71561 +6.9pips

GBP/AUD  エントリー:1.72007 S

      イグジット:1.72121 -11.4pips

GBP/AUD  エントリー:1.72164 S

      イグジット:1.72196 +3.2pips

f:id:jj0730kh:20160711234624j:plain

チャートはGBP/USDの1分足です。

 

チャート左端で3本のEMAが上昇を始め、7EMAに下ヒゲでタッチしたところで上昇の勢いを確認し、ロングしました(1本目赤矢印)。1本目青矢印のところで再度7EMAタッチしたので利確しました。GBP/AUDは動き出すと早いので足確定まで待たずに利確しましたが、ここではすでに少し利が乗っていたので、もう少し我慢してもよい場面だったかもしれません。

上昇トレンドは1.7200を抵抗に一服しましたが、しばらくもみあった後1.7200を上抜けて上のレンジへ移行しました。M字を形成し、支持線を下抜けたところでショートです(2本目青矢印)。ただこのエントリーはすぐ下に1.7200があり、ここが支持線となって下げの勢いは止まってしまいました。エントリー足高値を上抜けたところで損切りです(2本目赤矢印)。

損切りの足は大陽線となり、再び3本のEMAが上昇を始めました。この大陽線を上抜けたところで即ロングしました(3本目赤矢印)。直近高値を上抜けるところまで順調にトレンドが継続しましたが、直近高値を上抜けてすぐに深めの押しとなり、7EMA下抜け確定で利切りとなりました(3本目青矢印)。

 

結果として獲得pipsはあまり伸びませんでしたが、トレンドの初動を捉えられた1回目と3回目のエントリータイミングは良かったと思います。我慢すべき場面とそうでない場面、このあたりの見極めの精度を上げられるように引き続きがんばります。