読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かめさんFX ~ゆっくりコツコツと利益を積み重ねる~

サラリーマントレーダーがFXで毎月安定した利益を得られるようコツコツ頑張るブログです。日々のトレード内容など記録しています。

本日のトレード(16/7/15)

本日のトレード

・本日のトレード結果

GBP/AUD  エントリー:1.74515 S

      イグジット:1.74445 +7.0pips

GBP/AUD  エントリー:1.74721 L

      イグジット:1.74750 +2.9pips

GBP/AUD  エントリー:1.74757 S

      イグジット:1.74865 -10.8pips

GBP/AUD  エントリー:1.74696 S

      イグジット:1.74721 -2.5pips

f:id:jj0730kh:20160715232606j:plain

チャートはGBP/USDの1分足です。

 

チャート左端以前はだらだらと下降トレンドが続いていましたが、米指標発表のタイミングで急騰しました(チャート左端大陽線)。急騰後はすぐに下げ始め、再び7EMAを下抜けたところで下降の勢いを感じショートしました(1本目青矢印)。一度目の7EMAタッチは見送り、直後に2回目の7EMAタッチのところで下降の勢いの弱まりを感じてクローズしました(1本目赤矢印)。しっかりとクローズを引っ張ることができ、良いトレードでした。

その後チャートは反転し始め、上昇の押し目で7EMAタッチ後直近高値を上抜けたタイミングでロングしました(2本目赤矢印)。チャート左端以前に抵抗となる高値があったのですが、そこを上抜けできず、7EMAに再度タッチしたところでクローズしました(2本目青矢印)。

チャートは1.7500を抵抗にヘッドアンドショルダーを形成しました。右肩形成時には3本のEMAが絡んでおり、1つ目のネックラインを下抜けたタイミングで早めのショートをしました(3本目青矢印)。しかし2本目のネックラインを下割れできず、40EMAまで戻したところで損切りです(3本目赤矢印)。次の足が大陰線となり、2本目ネックラインを下抜けたので続けてショートしました(4本目青矢印)。しかしこの下降は続かず、7EMAと絡みだしたところでクローズしました(4本目赤矢印)。

 

チャートを俯瞰してみると幅広めのレンジ相場だったようです。基本的にトレンドフォローの手法をとっているため、このような相場では続けて利益をとるのは難しそうです。5分足も確認しつつ、サポート・レジスタンスの位置をしっかりと意識してその時その時の値動きの勢いを見極める必要があると感じました。