読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かめさんFX ~ゆっくりコツコツと利益を積み重ねる~

サラリーマントレーダーがFXで毎月安定した利益を得られるようコツコツ頑張るブログです。日々のトレード内容など記録しています。

本日のトレード(16/11/28)

スキャルピング

トレードなし

 

デイトレードスイングトレード

EUR/USD エントリー:1.05800 S

      イグジット:1.06601 -80.1pips

f:id:jj0730kh:20161128225927j:plain

チャートはEUR/USDの4時間足です。

 

米大統領選移行じりじりと値を下げ続けてきましたが、1.06台、1.05台とだんだんもみ合いの時間が長くなってきています。3本のSMAがまだ右下がりだったので下降トレンド中だと判断してトレンドラインを引き、タッチしたタイミングでショートしました(青矢印)。ストップは1.06台もみあい高値の1.0660、ターゲットはサポート下抜け期待で1.0405としました。エントリー後はトレンドラインは特に意識されることなく横に抜け、反発上昇したところで損切りとなりました(赤矢印)。

あとからチャートを見返してみると、どうにも引いたトレンドラインがしっくりきません。原因を考えてみましたが、おそらくトレンドラインを引く起点となった2点の間に1.06台の長めのもみ合いが含まれているからだという結論になりました。長いもみ合い期間を含むことでトレンド感が薄れ、トレンドラインとしてはあまり機能しないのではないかと思いました。今後は闇雲にラインを引くのではなく、今回のような点を意識してラインの引き方を考えたいと思います。